稽古場日誌だよ。

2017.11.20 Monday

0

    みなさま、こちらのブログではすっかりご無沙汰しております。

    劇団員の平 佐喜子です。

    今日は、役者紹介ではなく、普通の稽古場日誌を書きますよー。



    はい。素敵チラシ。

    ただいまこの、「西遊記〜悟空のぼうけん〜」のチラシが、近隣の小中学校や、幼稚園、保育園に配られております。

    多摩モノレールの駅などにもポスター貼ってありますので、見つけたら「これだーっ」と、まじまじと見つめてくださいませ。


    さてさて、

    がつがつ西遊記、稽古はじまっております!!


    今回のみどころ、といえば、


    ババン!



    たちかわ創造舎のシェア・オフィス・メンバー、すこやかクラブより、

    うえもとしほさんが、

    ムービング・ディレクターで、参加!!!


    早速稽古に来てくれたうえもとさんは、

    超アグレッシブ!!!

    「もっと、こうした方が…」

    「こんなはどうですか?こっちは??」

    と、うえもとさん自身がクルクルと動きまわりながら、どんどん動きをつけていってくれました。

    そのパワフルかつ軽やかな動きに目が釘付け。思わず見とれてしまいました。


    そんな、うえもとさんの次回公演は、こちら!




    若手演出家コンクール出場作品

    すこやかクラブ『顔のないひと』

    2017年11月26日(日)

    15:10開場/15:30開演

    演出構成振付・うえもとしほ

    出演振付・鵜沼ユカ.向原徹.加藤律.甲斐美奈寿

    一般¥1000

    立川市在勤在住の方¥500

    @たまがわみらいパーク ドレミホール

    (〒109-0013 東京都立川市富士見町6-46-1)


    うえもとさんが主宰する、

    すこやかクラブ。

    ダンスのような、演劇のような、

    演劇のような、ダンスのような、

    すこやかクラブでしか味わえない、人間の可笑しみが、あります。


    今週末ですよー!

    是非是非に!!!

    役者紹介1人目:小林至 → 岩倉真彩

    2017.11.18 Saturday

    0

      Theatre Ortの小林至です。ども。


      子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台vol.2「西遊記 ~ 悟空のぼうけん ~」の役者紹介ブログが始まりました。
      私がご紹介するのは、新劇団員の岩倉真彩さん。主宰の倉迫の大学の教え子でしてね、今回客演の大谷昌史君の後輩にあたります。回転寿司が好物です。確かCoCo壱番屋も好きだったかと。多分ジブリも好きでしょう。
      さすがミュージカル科出身の説得力ある声が武器で、とても頑張りやさんです。少し頑固なところはありますが、悔しさをバネに出来る素敵な俳優さんです。


      今年入団の岩倉さんですが付き合いは長く、昨年の「アラビアンナイト」、「アラジンと魔法のランプ」他数々のよみしばい、その他客演先での偶然の共演と、新入団の実感がそれほど無かったのですが。ちょっと早めにきて稽古場の鍵を開けたり、率先して稽古場のバミリをしたり、小道具を探しにOrt部屋へ走ったり、LINEでスケジュール調整をしたり、稽古後劇団員に集合がかかるとちゃんと居たりと、ああ劇団員になったのだなあと、実感が湧いてくる今日このごろです。よろしくね、真彩さん。


      今回彼女は「三蔵法師」を演じます。おお、古くは夏目雅子が最近では深津絵里が演じた、あのお坊さんの役です。センターが似合う彼女ですから、先輩女優が演じる悟空、八戒、悟浄の妖怪仲間をしっかり手懐けて凛と立ってくれることでしょう。

      本番まであと5週間、子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台vol.2「西遊記 ~ 悟空のぼうけん ~」、乞うご期待。

      西遊記稽古、みっかめ!

      2017.11.15 Wednesday

      0

        みなさまこんばんは!

        こんにちは!

        おはようございます!


        さてさて、本日もはじまりました🐒ウキウキ🐒ブログ〜✨😊✨



        さて、今日から立ち稽古がはじまりました。

        立ち位置をバシバシ決めていくのかと思いきや、

        倉迫さんからざっと説明があり、そのあとはチームに分かれてディスカッション!

        驚くほど沢山アイディアが生まれていきます✨



        こーんなポーズや、、、




        こーんなシーンも、、!





        休憩中には、真彩ちゃんからの差し入れのチョコレートが❗

        (写真取り忘れたのとても後悔しました💣💥)


        もぐもぐワイワイしながらも、

        しっかりと作品が熱を持ち、盛り上がっていくのを感じます✨

        これはもう見なっきゃ損ですぞ〜〜!



        是非、劇場でご覧くださいませ!



        今日はこの辺で!

        ウキー!🐒✨



        http://tachikawa-sozosha.jp/engeki/ttpj/




        西遊記稽古、ふつかめ!

        2017.11.14 Tuesday

        0

          みなさまこんばんは!

          こんにちは!

          おはようございます!


          本日もはじまりました、ウキウキ🐒🌟ブログ🎶


          今日も読み合わせでした✨

          ご存じの方もおられるかもしれませんが、

          今回の西遊記は、人間がほぼ出てきません!

          役者陣は文字通り人間離れした(?)あーんなことや、こーんなことをして周りを笑わせていました❗❗わたしも笑わないぞと意気込むのですが、しっかり笑ってしまいました😂😂😩😩





          ときにはぴりっとした空気も❗

          この険しい表情、、なにを話しているのでしょうか??



          さてこちらは、、、



          観音役の仲坪さん(左)❗

          釈迦役の榊原さん(右)❗


          やさしい微笑みの仲坪さんと、打って変わってえらい表情の榊原さん!いいですね〜濃いですね〜〜❗❗

          こんなお二人ですが、舞台の上では、、、!?

          是非注目してみてください🌟🎶



          明日は立ち稽古です💪✨

          たくさんご飯を食べて、身体動かすぞ〜!!



          🎅🎄🎅🎄🎅🎄🎅🎄🎅🎄🎅🎄🎅🎄🎅🎄




          クリスマスに演劇を!
          昨年からスタートした「子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台」は、名作文学を題材に、世代を超えて親しまれる演劇を、クリスマスに大きな劇場で上演するものです。

          今年は中国四大奇書の一つ、『西遊記』を原作に、異世界のファンタジーへと皆さんをお招きします。現代でも大人気の孫悟空(そんごくう)、三蔵法師(さんぞうほうし)、猪八戒ちょはっかい)、沙悟浄(さごじょう)の一行が、いにしえのシルクロードを舞台に、金角大王(きんかくだいおう)や銀角大王(ぎんかくだいおう)、牛魔王(ぎゅうまおう)に羅刹女(らせつにょ)といった魔物と、生演奏に合わせて大立ち回りを繰り広げます。
          立川発、クリスマスに贈る“エンターテイメント音楽活劇”、ご期待ください!


          会場

          たましんRISURUホール・大ホール
          2017年12月22日(金)/19:00開演
          23日(土・祝)、24日(日)/13:00開演


          ✨詳しくはこちら↓↓✨

          http://tachikawa-sozosha.jp/engeki/ttpj/


          西遊記、はじまります!

          2017.11.13 Monday

          0

            みなさまこんばんは!

            こんにちは!

            おはようございます!

             

            はじめまして、TheatreOrtの準劇団員

            井藤あやほと申します。

             

            突然出てきて、なんのこっちゃと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、、

             

            本日、あの、みなさまお待ちかねの、

             

            12月にたましんRISURUホールで行われる

            西遊記!の、稽古初日でございました!!パフパフ!

             

            そしてわたくし井藤が、僭越ながらこの公演のブログを担当することになりました。

             

            さっそくなのですが、今作が西遊記ということで、

            孫悟空、、、おさるさん、、ウキ、ウキ、、、、

            ただいまから、このブログを

            ウキウキブログと名付けたいと思います(*'▽'*)ワーイ!

             

            作品のこと、稽古場のこと、、、ウキウキするような内容をお伝えして行けたらと思いますので、みなさまどうぞよろしくお願いします🙇✨

             

            さっそくですが、今日配られたチラシを少しだけご紹介。

             

            おやおや〜〜なんだか素敵なデザインですね!

             

             

             

            チラシをもってハイチーズ!

             

             

            いい顔してますね〜(●´ω`●)

             

             

             

             

            これから本番に向かって、全員で突き進んでいきたいと思います!

             

             

            詳しくはこちら↓↓

            http://tachikawa-sozosha.jp/engeki/ttpj.php

             

             

            それでは、今日はこの辺で!

            ウキー!

             

            役者紹介8人目:村上哲也→あきやまかおる

            2017.01.18 Wednesday

            0

              キャスト紹介もいよいよラスト!

              今回は、あきやまかおるさんを村上がご紹介いたします。

               

               

               

               

              かおるとの初共演はもう10年以上も前になる。

              にしすがも創造舎がオープンしてすぐの頃、

              倉迫演出の『サーカス物語』で出会った。

               

              サーカス一座の話で、オレが腹話術師、

              かおるはその人形役というコンビだったのだ。

              オレの膝の上にかおるがちょこんと座っているのが基本姿勢で、

              ケタケタ笑ったり、悲しそうにオレの目を覗きこんだり、

              そりゃもうホントに可愛いかった。

               

              その時の写真を載っけようかと思ったけど、

              かおるに怒られそうなのでやめとく(笑)

               

              その舞台では、二人でディアボロというジャグリングに挑戦したり、

              倉迫と初めて一緒にやった作品ということもあり、

              自分のターニングポイントとしても強烈に印象に残っている。

               

              かおるとはその後も、何年かごとに一緒にやる機会に恵まれ、

              今回の共演はかれこれ5回目くらいではなかろうか。

               

               

              (小林至と夫婦役というのも新鮮で面白い)

               

               

              しかし恐ろしいことに、あきやまかおるは全く変わらない。

              絶対的な魅力である唯一無二の声色はますます磨きがかかり、

              そのルックスも時の流れを感じさせない。バケモノだ。

              本人はフワフワした印象だが、

              自己管理や節制が徹底しているに違いない。

               

              そして今回感じるのは、

              その魅力にプラスして逞しさを兼ね備えていることだ。

              自分の進むべき指標を常に前へ前へと設定し、

              それに向かって突き進んでいるような、そんな逞しさ。

               

               

               

              あきやまかおるが今後どのような進化を遂げていくのか、

              一ファンとしてもとても楽しみだ。

              【吉祥寺公演まであと2日】吉祥寺探訪

              2017.01.18 Wednesday

              0

                村上です。

                初日に向けて、抜かりなしです!

                 

                今日は劇場を出て、シアター周辺のオススメスポットを、

                吉祥寺在住14年目の村上がご紹介いたします。

                 

                 

                 

                ◆「GARAGE 50」

                500円ピザの店。

                吉祥寺シアターでやると、女性陣が必ず一度は皆んなで買いに行ってる。

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆「SEINA CAFE」

                エスプレッソがメインのカフェ。

                ごはんメニューも充実。

                とてもくつろげる空間。

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆ 焼肉「しし屋」

                シアターからほんの10数メートル。

                ゆったりした店内でのんびり焼肉を楽しめる。

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆ 「吉祥寺GRILL」

                80年代の洋楽が流れる店内。

                肉料理と創作料理が楽しい。

                昨夜、制作チームとおじゃましました。

                美味かった〜!

                 

                 

                 

                 

                ◆ ラーメン「真風(まじ)」

                とんこつの名店。

                週末には長蛇の列も。

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆ ハンモック・カフェ「Hammock 2000」

                その名の通りハンモックでくつろぐカフェ。

                平日でも行列ができることもしばしば。

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆「TONY'S ピザ」

                シアターから少し離れた井の頭通りの向こう側。

                あの植木等が愛したピザ。

                近くには楳図かずおセンセイのお家もある。

                 

                 

                 

                 

                 

                ◆ やきとり「いせや」

                言わずと知れた人気店。

                数年前にヨドバシの向こう側にできた北口店。

                本店や公園口店よりは混んでいない。

                村上もたまに昼間っから呑んでます…

                 

                 

                 

                 

                ◆「シアターカフェ」

                そしてやはりコチラ。

                シアター建物内にあるカフェ。

                今公演は指定席。

                開演ギリギリまでくつろぎたいならココ。

                 

                 

                 

                さあ、初日まであと2日!

                21日13時の回と、千秋楽が残席僅かになってまいりました。

                ご予約まだの方はお早めに!

                お待ちしておりま〜す!!!

                 

                役者紹介7人目:岩倉真彩→村上哲也(Theatre Ort)

                2017.01.18 Wednesday

                0

                  役者紹介7人目は岩倉真彩が、
                  Theatre Ortの村上哲也さんを紹介します。

                   

                  村上哲也さん。


                  帰り際にも関わらず、
                  快く撮影に応じてくださいました!


                  ご存知、村上さんは、
                  とてもかっこいい俳優さんです!


                  どこをとっても、どこから見ても、
                  絵になるお方。


                  演じていらっしゃるときの
                  あの姿、あの声、
                  なにからなにまで
                  キレッキレのかっこよさ。


                  そして普段の佇まいも素敵なのです。


                  村上さんがすとん、といらっしゃると、
                  気が引き締まると同時に、
                  とっても安心してしまいます。


                  私が初めて村上さんと
                  共演させていただいたのは、
                  たしか、2012年、『銀河鉄道の夜』の
                  千石図書館での公演です。


                  私はそれより以前に
                  2010年の『熱帯樹』を観ていて、
                  そのとき、村上さんがされていた役柄が
                  とっても印象に残っていて…


                  もしかして、怖い方なのかな?
                  普段から、あの地面が揺れるような、
                  轟くような声でお話されるのかな…? 


                  と、初めてお会いするときは
                  どきどきしたような記憶があります。


                  もちろんそれは杞憂でした。


                  実際はとても優しい方です!


                  優しくて、穏やかで、
                  スマートでストイック。
                  クール、かつチャーミング。
                  重厚だったり。軽やかだったり。


                  私の、こんな役者に、
                  こんな大人になりたいな、
                  という憧れ要素の、
                  かたまりのような方です!


                  その『銀河鉄道の夜』、
                  一昨年の『エルマーのぼうけん』、
                  昨年の『仮装朗読劇  アラビアンナイト』
                  を経て、また共演させていただけて、
                  とてもうれしいです。


                  今回も勉強させていただいています!

                   

                   




                  今回の『アラビアンナイト』には、
                  そんな村上さんのかっこよさ、
                  あたたかさ、キュートさがいっぱいです。


                  小屋入りしてからの舞台稽古で、
                  私の好きなあのシーンが、
                  より大好きな、たまらない感じに
                  なってしまいました!


                  ああ、言いたい…けど、がまん。
                  早く、みなさまに観ていただきたいです!


                  どうぞ、お楽しみに!!


                   

                  【吉祥寺公演まであと3日】本日小屋入り!

                  2017.01.18 Wednesday

                  0

                    劇団員・平です!

                    本日は、吉祥寺シアターへ、来たぞーーーー!!!

                     

                     

                    今週金曜から、

                    「音楽劇アラビアンナイト」in吉祥寺シアター

                    はじまります!!!

                     

                     

                    本日から吉祥寺シアター入り。

                    本日は仕込み(舞台セットを作る)でございます。

                    立川公演をやったばかりですからね、

                    みんな勝手知ったる感じで、あれよあれよと

                    舞台ができていきました。

                     

                    そして、今回は、、、

                    制作チームによる炊き出しが!!!!

                     

                     

                    お昼ご飯のマーボー丼!!!!

                    美味しいいいい!!!!!

                    Theatre Ort、「初」炊き出しかもしれません。

                    旅公演などでは、炊き出ししたりもしてますが、

                    東京で、劇場公演では「初」だと思います。

                    レンチンでない、あったかいものが食べられる幸せ☆

                    作っていただいたものを食べられる幸せ☆

                    美味しかったよーーーーー!!!!

                    炊き出し最高(ちなみに夕ご飯は生姜ごはんと、豚汁。最高。)。

                    元気になりますね。ごはん。

                     

                     

                    そして、

                    大物だらけの楽屋の様子。

                    どういうことだ。

                     

                     

                    吉祥寺シアター、

                    客席数は180と、立川よりもギュギュギュッと、小さくなっております。

                    より濃密に、よりパワーアップして、

                    アラビアンナイトの世界をお届けいたしますよ。

                    お客様のお越しを一同お待ちしております!!!!

                     

                     

                     

                    役者紹介6人目:竹原千恵(Theatre Ort)→岩倉真彩

                    2017.01.17 Tuesday

                    0
                      役者紹介も残り少なくなってまいりました。
                      今回は、Theatre Ortの竹原千恵が、岩倉真彩(いわくら・まあや)さんをご紹介します。

                      アイスが大好き、まあやです。



                      まあやさんはこの座組で重要な任務を任されております。


                      若さ。


                      キラキラしています。
                      いつもキラキラをありがとう。

                      まあやさんは音大のミュージカル科を卒業しておりまして。
                      ミュージカルといったらダンス!
                      さすがです。魅力的。美しい。
                      ああいいなあ。
                      美しいっていいなあ。
                      私のイチオシの角度がありまして、たぶんブロマイドにしたら飛ぶように売れるんじゃないかと思います。
                      今回、その写真は撮り損ねました。
                      ごめんなさい。

                      ダンス以外ももちろん素敵ですよ。
                      見た目の姿や雰囲気は女性的なのですが、
                      今回の役柄はそうではなかったりするのです。
                      でもちゃんとピタッとはまるんですよね。
                      凛々しい。

                      (手前がまあやです、念のため)


                      あと、こんなことを言うと誤解されるかもしれませんが。

                      愛される。

                      カンパニーはもちろん、客席にも。
                      これは、舞台袖で見て感じることです。

                      媚びてる訳では決してなくて、
                      芝居でもなんでも真摯に向き合う姿勢とか、
                      まあやの人としての魅力そのものが
                      ぶぁ〜んと放出されて伝わっちゃうんだと思うのです。

                      今後、どんどん活躍が期待されるまあや。
                      どんどん売れっ子になって

                      「あぁ、まあやね。ともだちだけど?」

                      と自慢させてください。