スポンサーサイト

2017.12.25 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    立川子ども未来センターでのワークショップ

    2014.10.26 Sunday

    0
      主宰の倉迫です。
      怒涛の秋を過ごしておりますが、
      ようやく少し時間の余裕ができたので、
      久しぶりのブログ更新です。

      先週は立川市子ども未来センターでの立川文化芸術のまちづくり協議会が主催する
      ワークショップ・フェスティバルに参加しました。
      http://www.t-fes.com/




      Ort-d.dは「ラジオドラマを作ろう」というテーマで、
      『あらしのよるに』のおしばいにさまざまな楽器や物を使って
      参加者が分担して効果音を入れて録音するというワークショップをやりました。




      まず最初に僕らでやってみせて、
      そのあと、どれをやりたいか決めて通し稽古、
      そして一発録りで録音。
      録音したものを部屋で暗くして聴くという、
      ひとつの物語を「目で楽しむ」「体で楽しむ」「耳で楽しむ」ことができるという
      45分のプログラムをこのワークショップのために開発しました。
      録音の際には大人も子ども一緒に参加者全員が息を合わせて
      無言で集中しながら連携して動くという創造性の高い時間が生まれました。






      単なる体験教室ではない、
      Ort-d.dならではの創作のワークショップになったのではないかなと思います。

       

      【参加者募集】8月ワークショップのお知らせ!

      2014.07.20 Sunday

      0
        Ort-d.dでは演技に直結する
        リーディングのワークショップを不定期に開催しています。

        今年は8月下旬に開催することが決まりましたので、お知らせします。


        【タイトル】

        Theatre Company Ort-d.d
        「俳優のためのリーディング・ワークショップ」


        【ごあいさつ】

        Ort-d.dは近年、「よみしばい」という手法で
        多くの公共施設で朗読劇の上演を行っています。
        また、4月の本公演ではさまざまなスタイルのリーディング公演を実施、
        好評を博しました。

        主宰の倉迫は、豊島区民向けの「心に響くドラマリーディング講座」の講師を
        8年間担当したほか、
        洗足学園音楽大学にて多くのリーディング上演を指導してきています。

        「正しく読む」「美しく読む」を超えて
        「ドラマチックに語る」「観客とコミュニケーションする」ことを目指した、
        俳優のスキルアップのためのワークショップです。
        定員8名の少人数ですので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。


        【実施内容】

        今回はすでに俳優としての経験のある方に向けた集中ワークショップです。
        会話の言葉とは違う、文学的なテキストや長台詞を語るのに
        必要な技術や思考法について、レクチャーと実践でお伝えします。
        本を持って「読む」のではなく「語る」ことは、
        プロの俳優には言葉の力を上げる訓練になり、
        読み聞かせや朗読をしてる方にはよりドラマチックな表現を可能にします。
        普通の朗読では物足りない方、
        短編の朗読のレパートリーを持ちたい方、
        リーディングを自分の武器にしたい方、ぜひ参加をご検討ください!

        日時■2014年8月20(水)、21(木)、22(金)、23(土)、25(月)、26(火) 19時〜22時
        会場■にしすがも創造舎(都営三田線西巣鴨駅徒歩1分、JR板橋駅徒歩15分)
        定員■各回最大8名
        費用■1回 2,500円 全6回通し 12,000円 (初回時にお支払いください)
        対象■俳優としてプロ・アマ問わず活動している方。朗読経験の有無は問いません。
        申込方法■お名前・簡単な俳優歴・応募動機・参加希望日を記してメールにてお申し込みください。
             お申し込み後、三日たっても返信がない場合はお手数ですがお問合せください。
             ortdd@amail.plala.or.jp
        申込締切■8月13日22時まで

        主催・お問合せ:Ort-d.d 070-6635-4197(12時〜21時) ortdd@amail.plala.or.jp
        特別協力:にしすがも創造舎


        【講師プロフィール】

        倉迫康史(くらさここうじ)
        1969年生。宮崎県出身。早稲田大学政経学部政治学科卒業後、演出家を志す。
        2007年よりTheatre Company Ort-d.d主宰。
        劇団公演のほか外部演出も多く、オペラ、ミュージカルの演出も手がける。
        学校でのワークショップや高校演劇の審査員などの経験も豊富である。
        放送作家としても活躍、近年では主にラジオ番組の構成を担当、出演もこなす。
        2010年から2014年までにしすがも創造舎アソシエイト・アーティストに就任。
        子ども向けの作品の上演や区民向けの講座などで地域の文化活動に貢献した。
        洗足学園音楽大学ミュージカルコース、桜美林大学演劇専修講師。

         

        「ほぐしほぐされ」ました

        2011.06.18 Saturday

        0
           山田宏平さんの「ほぐしほぐされワークショップ」終了しました。

          宏平さん、参加者のみなさんと、とても楽しい時間を過ごしました。
          たくさんの写真で様子をお伝えしていきますね。



          腕をねじりながら肩甲骨を動かしていくと・・・


          両腕を合わせてみたら、なんと、
          ねじった腕の方が長くなってるのです!
          これには参加者みんなビックリ!




          魔法の棒を使って腕や足など、
          身体をさすったりたたいたりします


          「ほぐしほぐされ」ですからね
          ペアの人の要望を聞いて、身体をほぐしていきます
          王様、女王様になったつもりで


          私は足裏をお願いしました
          力加減、ちょうどいいです
          目がしゃきっと開いていきました





          棒を使って「切る人」と「切られる人」がゆっくりと動きいていきます
          まるでマトリックスのように、普段しない動きを自然としてます


          「切る人」2人、「切られる人」1人
          死角から何度も切られそうになりました
          この動き、ゆっくりなのにすごく体が熱くなるんです




          ワークショップ終了後は、カモ・カフェにて宏平さんや参加者と団欒
          WSの話で盛り上がりました
          ここで出会う人たちとのご縁に喜びを感じながら


          山田宏平さん、ありがとうございました!


          カモ・カフェでは、この他にもいろいろなワークショップを開催しています。
          お楽しみに!


          マイ

          「ほぐしほぐされワークショップ」最終回

          2011.06.10 Friday

          0
             4月から行ってきた山田宏平さんの
            ほぐしほぐされワークショップ」@にしすがも創造舎、
            いよいよ今週が最終回となりました!


            6月11日(土)①13:00〜 ②15:00〜 

            (各回40分程度)


            日常生活でがんばり続けている体を簡単な体操や遊びを通して、
            心も体も「ほぐしほぐされ」てみませんか?


            簡単な内容:●自分をほぐそう ●遊んでほぐそう ●ほぐしほぐされ ●ほっとしよう
            新聞紙を手足を使って丸める運動「くしゃくしゃぽい」や、ラップの芯を使った
            スローチャンバラ「まとりっくす」などユニークなものも。

            定員:各回12名程度(当日飛び込みもOK)
            参加費:カフェで1オーダーお願いします。(前でも後でもOK)
            予約:日時・人数・お名前・電話番号を記入しcamo-cafe(a)anj.or.jpメール、
            ※(a)を@に置き換えてくださいへ
            またはカフェカウンターにて受け付けます。(火・水お休み)

            場所:にしすがも創造舎 3-2教室
            ※当日受付はカフェカウンターへ
            アクセス:都営三田線「西巣鴨」駅A4出口すぐ、都電荒川線「新庚申塚」駅徒歩3分
            http://sozosha.anj.or.jp/contact/

            講師:山田宏平(俳優・アクティングコーチ・演劇ワークショップファシリテーター)
            劇団山の手事情社所属。洗足学園音楽大学ミュージカルコース非常勤講師。
            http://bbkyamada.exblog.jp/


            お問い合わせ:にしすがも創造舎 camo-cafe(カモ・カフェ)
            Open 12:00〜18:00頃まで Close 火・水曜日
            Tel 070-5590-6117



            我が家でも活躍中の
            この魔法の棒を使って、ほぐしほぐされるんです


            難しいことは何にもありません。
            ほっとできるあっという間の40分です。
            私もワークショップに参加して、日頃固まっている体を
            「おつかれさま」とほぐしてあげようと思っています。

            ぜひご参加くださいね。


            マイ

            ほぐされてきました。

            2011.04.23 Saturday

            0
              本日は稽古場を飛び出し、しばしリラックスタイム。
              山田宏平さんの ほぐしほぐされワークショップ に参加してきました。

              16:00の回にはチームアラスカより平が、19:30からは女中チーム(金子、三橋、渡辺)がおじゃましました。




              ワークショップはすごく楽しくて、そして本当に気持ち良かったです。

              私、つい先程まではかなーりくたびれたOLでした。
              だって金曜の夜ですもの、まさに一週間分の仕事疲れが両肩にずっしりとたまり、
              夕方には痛みすら感じられたのですが…。
              ところがところが、ほぐしほぐされた後にはウソみたいに体が軽くなりました。
              まさに☆宏平マジック☆



              こんな遊びごころたっぷりのエクササイズも体験。

              ねっ、面白そうでしょ。
              ちなみにみんなが手にしている白いものは魔法の棒です。
              その正体は見てのお楽しみってことで。

              5月、6月も予定しておりますので、ぜひ皆様奮ってご参加くださいませ。

              5/5(木・祝)。隠:00〜■隠:00〜
              6/11(土)。隠:00〜■隠:00〜
              各回40分程度

              ワークショップの様子やお申し込みの方法などなど、詳しくはこちらをご覧下さい↓
              http://camo-cafe.blogspot.com/2011/04/blog-post_22.html


              ミツハシ マコ

              「ほぐしほぐされワークショップ」のお知らせ

              2011.04.15 Friday

              0
                こんにちは。渡辺です。

                 以前このブログでもお伝えした、
                山田宏平さんの「ほぐしほぐされワークショップ」が4、5、6月に行われます!

                からだが内側からぽかぽかしてほぐれるので、私もまた受けたいと思っていました。
                そして、宏平さんの人柄もあって、いつの間にか笑顔が生まれるワークショップなんです。
                新しい空気が身体の中に入って巡っていくような、オススメWS。


                〜詳細はコチラ〜(宏平さんblogより)


                3月に行なった「ほぐしほぐされワークショップ」、
                にしすがも創造舎(豊島区)のCamo-Cafe(カモカフェ)の渋谷さんにお声掛けいただき、
                4〜6月に行なうこととなりました!

                自分の体をほぐし、人の体もほぐす。
                体で遊び、終わったらカフェでくつろぐ。
                緊張が続いている体と心をときほぐし、明日への活力を少し手に入れる。
                80分世界一周ならぬ、40分からだ一周。

                そんなワークショップです。

                今回のシリーズは広い対象で行ないます。
                アーティスト、ビジネスマンや主婦の方、子ども連れのご夫婦、…
                いろいろなひとが交じって同じ時間を過ごす「場」が出来たら嬉しいです。
                単発で行ないますから、都合の会う回にお気軽にいらして下さい。

                **********************
                「ほぐしほぐされワークショップ」冬から春へレッツゴー! 
                4/22(金)①16:00〜②19:30〜
                5/5(木・祝)①13:00〜②15:00〜
                6/11(土)①13:00〜②15:00〜
                各回40分程度

                簡単な内容:●自分をほぐそう ●遊んでほぐそう ●ほぐしほぐされ ●ほっとしよう
                新聞紙を手足を使って丸める運動「くしゃくしゃぽい」や、ラップの芯を使った
                スローチャンバラ「まとりっくす」などユニークなものも。

                定員:各回12名程度(当日飛び込みもOK) 
                参加費:カフェで1オーダーお願いします。(前でも後でもOK)
                予約:日時・人数・お名前・電話番号を記入しcamo-cafe(a)anj.or.jpメール、
                ※(a)を@に置き換えてくださいへ
                またはカフェカウンターにて受け付けます。(火・水お休み)

                場所:にしすがも創造舎 1-1教室(6月は3-2教室)
                ※当日受付はカフェカウンターへ
                アクセス:都営三田線「西巣鴨」駅A4出口すぐ、都電荒川線「新庚申塚」駅徒歩3分
                http://sozosha.anj.or.jp/contact/

                講師:山田宏平(俳優・アクティングコーチ・演劇ワークショップファシリテーター)
                劇団山の手事情社所属。洗足学園音楽大学ミュージカルコース非常勤講師。
                http://bbkyamada.exblog.jp/

                協力:Theatre Company Ort-d.d 

                お問い合わせ:にしすがも創造舎 camo-cafe(カモ・カフェ)
                Open 12:00〜18:00頃まで Close 火・水曜日
                Tel 070-5590-6117 

                1