スポンサーサイト

2018.12.19 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【参加者募集】8月ワークショップのお知らせ!

    2014.07.20 Sunday

    0
      Ort-d.dでは演技に直結する
      リーディングのワークショップを不定期に開催しています。

      今年は8月下旬に開催することが決まりましたので、お知らせします。


      【タイトル】

      Theatre Company Ort-d.d
      「俳優のためのリーディング・ワークショップ」


      【ごあいさつ】

      Ort-d.dは近年、「よみしばい」という手法で
      多くの公共施設で朗読劇の上演を行っています。
      また、4月の本公演ではさまざまなスタイルのリーディング公演を実施、
      好評を博しました。

      主宰の倉迫は、豊島区民向けの「心に響くドラマリーディング講座」の講師を
      8年間担当したほか、
      洗足学園音楽大学にて多くのリーディング上演を指導してきています。

      「正しく読む」「美しく読む」を超えて
      「ドラマチックに語る」「観客とコミュニケーションする」ことを目指した、
      俳優のスキルアップのためのワークショップです。
      定員8名の少人数ですので、ご興味のある方はお早めにお申し込みください。


      【実施内容】

      今回はすでに俳優としての経験のある方に向けた集中ワークショップです。
      会話の言葉とは違う、文学的なテキストや長台詞を語るのに
      必要な技術や思考法について、レクチャーと実践でお伝えします。
      本を持って「読む」のではなく「語る」ことは、
      プロの俳優には言葉の力を上げる訓練になり、
      読み聞かせや朗読をしてる方にはよりドラマチックな表現を可能にします。
      普通の朗読では物足りない方、
      短編の朗読のレパートリーを持ちたい方、
      リーディングを自分の武器にしたい方、ぜひ参加をご検討ください!

      日時■2014年8月20(水)、21(木)、22(金)、23(土)、25(月)、26(火) 19時〜22時
      会場■にしすがも創造舎(都営三田線西巣鴨駅徒歩1分、JR板橋駅徒歩15分)
      定員■各回最大8名
      費用■1回 2,500円 全6回通し 12,000円 (初回時にお支払いください)
      対象■俳優としてプロ・アマ問わず活動している方。朗読経験の有無は問いません。
      申込方法■お名前・簡単な俳優歴・応募動機・参加希望日を記してメールにてお申し込みください。
           お申し込み後、三日たっても返信がない場合はお手数ですがお問合せください。
           ortdd@amail.plala.or.jp
      申込締切■8月13日22時まで

      主催・お問合せ:Ort-d.d 070-6635-4197(12時〜21時) ortdd@amail.plala.or.jp
      特別協力:にしすがも創造舎


      【講師プロフィール】

      倉迫康史(くらさここうじ)
      1969年生。宮崎県出身。早稲田大学政経学部政治学科卒業後、演出家を志す。
      2007年よりTheatre Company Ort-d.d主宰。
      劇団公演のほか外部演出も多く、オペラ、ミュージカルの演出も手がける。
      学校でのワークショップや高校演劇の審査員などの経験も豊富である。
      放送作家としても活躍、近年では主にラジオ番組の構成を担当、出演もこなす。
      2010年から2014年までにしすがも創造舎アソシエイト・アーティストに就任。
      子ども向けの作品の上演や区民向けの講座などで地域の文化活動に貢献した。
      洗足学園音楽大学ミュージカルコース、桜美林大学演劇専修講師。

       

      スポンサーサイト

      2018.12.19 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL