スポンサーサイト

2018.12.19 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    きげきリア王、終わりました

    2014.08.31 Sunday

    0
      主宰の倉迫です。
      この夏の大イベント、豊島区の区民ひろば4ケ所での、
      よみしばい『きげきリア王』の上演、無事終了しました。
      蓋を開けてみればどの会場でも たくさんの子どもたちでいっぱいで、
      全部で250名近い子どもたち、 100名を超える大人たちが観てくれました!
      しかも、子どもからも大人からも大好評で、
      ますますこのスタイルでの上演への確信を深めました。
      おかげさまで来年へいい形でつなげそうです。

      6月29日 よみしばい『秘密の冒険』
      所沢市立図書館椿峰分館主催で「おしいれのぼうけん」「エルマーのぼうけん」を上演

      8月2日 音楽朗読劇『宮沢賢治のイーハトーボ』
      横浜市泉区民文化センター主催で「雪渡り」「注文の多い料理店」を上演

      8月19〜27日 よみしばい『きげきリア王』
      としま文化創造プロジェクト実行委員会主催で上演

      ということで、6月からのよみしばい三連続公演終わりました。
      すべてクライアントのいる依頼公演でしたが、
      どの依頼主にも満足していただけたようでほっとしております。

      「演劇を仕事にしていくこと」が現在のOrt-d.dの重大なミッションです。
      それは契約を結ぶ、条件を交渉する、納期を守る、進捗を報告できる、
      品質を保持する、目に見える成果を出す、依頼主の隠れたオーダーを読み取るなどを
      しっかり行っていくということです。
      演劇だからそんなことできなくていいと思うなら仕事にしないほうがいいし、
      演劇で売れることと演劇を仕事にすることは似て非なることなのは知っておいたほうがいい。
      20代の前半からフリーランスの放送作家としてやってきた蓄積が、
      今あらためて活きていると感じます。こんなふうに役に立つとは思わなかった(笑)。

      Ort-d.dはいい仕事しますよ。
      予算や準備時間、会場の広さなどに制限があっても演劇の上演を行いたいという方、
      遠慮なくご相談ください。
      上演とワークショップをセットにすることも可能です。

       

      スポンサーサイト

      2018.12.19 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL