『音楽劇 アラビアンナイト』終了しました

2017.01.24 Tuesday

0

    倉迫です。

    一昨日、吉祥寺シアターでの千秋楽をはね、

    『音楽劇 アラビアンナイト』、終了しました。

     

     

    感無量、です。

     

    たちかわ創造舎で製作した初の大きな公演であり、

    (『想稿・銀河鉄道の夜』は再演でしたし、稽古はにしすがも創造舎でした)

    たちかわシアタープロジェクトによる初の主催公演であり、

    僕がたましんRISURUホールと吉祥寺シアターで初めて上演するという、

    初めて尽くしの公演でした。

     

    また、この公演には二つの重要なミッションがありました。

    一つは「立川で質の高い舞台を製作し、他地域へ発信すること」、

    一つは「子どもとおとながいっしょに楽しめる、芸術性の高い舞台にすること」。

    どちらも簡単ではありませんし、終わってみてどこまで達成できたのか、

    じっくりと検証しなければなりませんが、

    立川と吉祥寺の両会場合わせて動員1900名という人数以上の、

    手ごたえと成果を感じることができました。

     

    あと安堵感ですね。すごい楽になりました(笑)。

     

    年々、背負うプレッシャーと使命感を多くなる一方ですが、

    来年度に向けて、大きな励みと課題を与えられたと思っています。

    たちかわ創造舎、たちかわシアタープロジェクト、

    そして我が劇団Theatre Ortのこれからにご期待ください。

     

     

    次は、1月30日(月)16時から、たちかわ創造舎にて

    放課後シアター『よみしばい ハーメルンの笛吹き男』です。

    出演は平佐喜子、小林至、そして演奏にヤストミ フルタ。

    詳しくはまたお知らせします。こちらもお楽しみに!

     

     

    スポンサーサイト

    2017.05.10 Wednesday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL