【新年度始動!】4月の公演のお知らせ

2017.04.03 Monday

0

    主宰の倉迫です。

    2017年度が始まりましたね。

     

    Ortの2月3月は

    2月22日 放課後シアター『ハーメルンの笛吹き男』

    3月11日 よみしばい『ウェディングキャロル』上演

     

    写真は新郎新婦役の荒井史郎さんと平佐喜子。

     

    3月14日・21日 コミュニケーションスクール「大人のための音読講座」

    3月16日 放課後シアター『ブレーメンの音楽隊』

    写真は『ブレーメンの音楽隊』

     

    3月30日 放課後シアター『あらしのよるに』

     

    と、なかなかに忙しい感じでしたが、2016年度を無事終えることができました。

    そして新年度最初の公演は『きげきリア王』を武蔵野市と立川市で上演します。

     

    シェイクスピア作品を児童文学にしたラム姉弟の『シェイクスピア物語』をもとに、

    有名な悲劇『リア王』を喜劇として、三人の俳優が楽しくわかりやすく上演します。

    あのリア王をぎゅっと凝縮して25分でお届けしますよ。

     

    写真は『きげきリア王』初演

     

    この『きげきリア王』は2014年の「としまアート夏まつり」で初演、

    豊島区の区民ひろば4ヶ所で上演しました。

    その後、昨年7月に所沢市立図書館椿峰分館の主催で上演、

    今回が三度目の上演となります。レパートリー作品としての完成度は折り紙付きです。

     

    武蔵野市とは昨年からご縁ができました。

    吉祥寺シアターの主催で、図書館や児童館など4ヶ所で上演。

    毎回、たくさんのお客様に恵まれ、100名を超える回もありました。

    お蔭さまで好評で、今回、武蔵野市民文化会館プレオープン・デーに招かれました。


    4/16(日)の11時と14時の2回、武蔵野市民文化会館大ホール ホワイエで上演します。

    武蔵野市公演の詳細はこちら

    そして立川市では「ほうかごシアター」として4/25(火)の16時30分から、

    たちかわ創造舎・B棟2階ドレミホール(たまがわ・みらいパーク)で上演します。

    4月の「ほうかごシアター」の詳細はこちら

     

    ほうかごシアターは5月は『はしれ!メロス!』を新演出版で、

    6月は新作『長靴をはいたネコ』を上演します。
    『はしれ!メロス!』は立川市子ども未来センターでも、

    『長靴をはいたネコ』は国立市くにたち市民芸術小ホールでも上演します。

    うちの街にも来てほしい!という方遠慮なくご相談ください。

     

     

    スポンサーサイト

    2017.09.19 Tuesday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL