新劇団員の紹介

2017.09.01 Friday

0

    主宰の倉迫です。

    今年の5月と6月に劇団員募集と12月公演出演者募集の

    ワークショップオーディションを行いました。

    結果、秋以降に準劇団員が2人入団、

    12月公演に2人出演することが決まったのですが、

    それとは別に、長いことOrt作品に出演してくれていた

    俳優の岩倉真彩が劇団員になることが決まりましたので、

    先にそちらをお知らせします。

     

    岩倉真彩(いわくらまあや)

    8月15日生まれ。B型。

    洗足学園音楽大学ミュージカルコース出身。

     

    倉迫にとっては洗足での教え子になりますが、

    Ortには2012年12月の図書館公演『銀河鉄道の夜』にジョバンニ役で初出演。

    以降、2013年11月に学習院女子大学パフォーミングアーツフェスティバルでの
    『女子大生100年日記』の『放課後 女子学生 1920』や、

    2014年4月の『ケンゲキ!』での『光速銀河鉄道の夜 賢治島探検記より』、

    2015年7月の豊島区の「ひろばフェスタ供廚任痢悒┘襯沺爾里椶Δ韻鵝戮覆匹暴弍蕁

     

    昨年は、よみしばい『アラジンと魔法のランプ』のアラジン役や

    (C)Hironobu Hosokawa

     

    『たちポタ』のツアーガイド役、

     

    『音楽劇 アラビアンナイト』への出演と、

    iPhoneImage.png

     

    大活躍してくれました。

    気づけば大学卒業後5年近くたち、対等に創作できる関係になりつつあり、

    この際、もっと関わりを強め、お互いより成長していくためにも

    劇団員となってもらうことにしました。

    客演などの要請も多く、また大学の同期と立ち上げた劇団ヒラオカンパニーの

    メンバーでもあります。今後の活躍にご期待ください。

     

    現在、タテヨコ企画の第33回公演『戦争、買います』に出演中です。

    9月3日まで、会場は新宿のスペース梟門です。

    詳しい情報は岩倉真彩のブログ、またはツイッターをご覧ください。

     

    スポンサーサイト

    2017.11.20 Monday

    0
      コメント
      コメントする
      トラックバック
      この記事のトラックバックURL