スポンサーサイト

2018.12.19 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    役者紹介1人目:小林至 → 岩倉真彩

    2017.11.18 Saturday

    0

      Theatre Ortの小林至です。ども。


      子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台vol.2「西遊記 ~ 悟空のぼうけん ~」の役者紹介ブログが始まりました。
      私がご紹介するのは、新劇団員の岩倉真彩さん。主宰の倉迫の大学の教え子でしてね、今回客演の大谷昌史君の後輩にあたります。回転寿司が好物です。確かCoCo壱番屋も好きだったかと。多分ジブリも好きでしょう。
      さすがミュージカル科出身の説得力ある声が武器で、とても頑張りやさんです。少し頑固なところはありますが、悔しさをバネに出来る素敵な俳優さんです。


      今年入団の岩倉さんですが付き合いは長く、昨年の「アラビアンナイト」、「アラジンと魔法のランプ」他数々のよみしばい、その他客演先での偶然の共演と、新入団の実感がそれほど無かったのですが。ちょっと早めにきて稽古場の鍵を開けたり、率先して稽古場のバミリをしたり、小道具を探しにOrt部屋へ走ったり、LINEでスケジュール調整をしたり、稽古後劇団員に集合がかかるとちゃんと居たりと、ああ劇団員になったのだなあと、実感が湧いてくる今日このごろです。よろしくね、真彩さん。


      今回彼女は「三蔵法師」を演じます。おお、古くは夏目雅子が最近では深津絵里が演じた、あのお坊さんの役です。センターが似合う彼女ですから、先輩女優が演じる悟空、八戒、悟浄の妖怪仲間をしっかり手懐けて凛と立ってくれることでしょう。

      本番まであと5週間、子どもとおとながいっしょに楽しむ舞台vol.2「西遊記 ~ 悟空のぼうけん ~」、乞うご期待。

      スポンサーサイト

      2018.12.19 Wednesday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL