スポンサーサイト

2018.12.19 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    Ort-d.d 『ケンゲキ!』 公演情報

    2014.03.11 Tuesday

    0
      シアターカンパニーOrt-d.d(オルト・ディー・ディー)が
      宮沢賢治をテーマにした演劇祭
      『ケンゲキ! 宮沢賢治と演劇』 をプロデュース!

      期間は4月3日〜13日、会場はこまばアゴラ劇場。
      演劇とリーディングと音楽朗読劇の全6演目12公演が上演されます。
      複数の演目を観るとお得になる「半券割引」も実施するので、
      ぜひ観比べてみてください!

      詳しい公演情報はOrt-d.dの劇団ホームページをご覧下さい。
      公演情報のほか、見所やチケット予約のガイドなども載っています。


      チケットの予約はこちらからもできます!

      携帯からの予約はこちらをクリック!





      [PR] ミラートレーダー比較
      演劇
      給与計算
      ikea通販


      よろしければ演劇情報サイトCoRichにて「観たい!」登録をお願いします。


      皆様からの予約をお待ちしています!







      Ort-d.dプロデュース 『ケンゲキ!』 始動!

      2014.03.07 Friday

      0
        主宰の倉迫です。
        久々のブログ更新となってしまいました。すみません!
        3月も6日が過ぎてしまいましたが、
        僕は今、4月にこまばアゴラ劇場で行う、
        Ort-d.dプロデュースによる宮沢賢治演劇フェスティバル、
        『ケンゲキ!』の準備に大わらわです。

        この企画は、Ort-d.dのこれまでの宮沢賢治演目を総決算するもので、
        4月3日から13日の間で全6演目12公演を劇団単独で上演しようという
        自分で自分の首を絞めた企画です。6演目すべてを構成・演出します。

        6演目の内訳は
        演劇公演として、北村想さんの『想稿 銀河鉄道の夜』を上演。
        リーディング公演として、三つの「銀河鉄道の夜」を揃えました。
        青年団の平田オリザさんによる『銀河鉄道の夜』。
        キャラメルボックスの成井豊さんにによる『光速銀河鉄道の夜 賢治島探検記より』。
        飛ぶ劇場の泊篤志さんによる『睡稿、銀河鉄道の夜』。
        同じ『銀河鉄道の夜』を原作にしながら、
        全然違う4つの銀河鉄道の旅をお楽しみいただきます。

        それから生演奏と俳優の声を組み合わせた音楽朗読劇を二つ上演します。
        一つは『朗読と歌の会 ポランの広場』。
        ソプラノ歌手でピアニストの後藤ちぐさと共に俳優が歌ったり語ったりします。
        もう一つは『宮沢賢治のイーハトーボ』。
        宮沢賢治の童話の朗読劇をピアノとパーカッションの生演奏が彩ります。

        劇団サイトに企画の主旨や各演目の見所、
        それと「半券割引の使い方」や「演目の組合せ方」の参考にと
        チケット購入のアドバイスを載せました。
        もちろんチケット予約もできます。
        ぜひとも劇団サイトをご訪問下さい。

        こちらのブログでも多くの情報発信をしてきますので、ご注目下さい。

        また、今回、A2のポスターサイズのチラシを作りました!
        折りたたむとA4になります。
        気合入れて作りましたので、お見掛けした方はぜひじっくりとご覧下さい!



        Ort-d.d 8th tour 『輪舞 ラ・ロンド』公演情報

        2013.12.13 Friday

        0
          一年の終わり。男と女の欲望を巡る。

          1900年、戯曲『輪舞』完成。
          当時の性道徳や階級理念に露骨に反した内容のために
          200部のみ自費出版された。
          10年後、1920年12月23日、ベルリンにて初演。
          ウィーンを舞台にした十組の男女の会話劇。
          情事の前と後に男と女は何を話すのか。



          Theatre Company Ort-d.d 8th tour

          『輪舞 ラ・ロンド』

          作:アルトゥール・シュニッツラー
          構成・演出:倉迫康史
          出演:平佐喜子、小菅紘史(第七劇場)

          2013年12月26日−30日

          26(木)19:30
          27(金)14:00/20:00
          28(土)16:00
          29(日)16:00
          30(月)16:00

          *開場は開演の15分前。受付は開演の1時間前。

          会場:スタジオ空洞
              池袋駅 西口下車 徒歩7分
              〒171-0014 東京都豊島区池袋3-60-5 B1
          料金:一般 2500円(前売・当日共)/ペア割 4000円(前売のみ)
          予約・問合せ: CoRichチケット!
                    Ort-d.d(オルト・ディー・ディー) ortdd@amail.plala.or.jp
                    メールでご予約の際は「お名前・枚数」をお知らせください。

          携帯からの予約はこちらをクリック!



          [PR] ikea
          結婚式ドレス
          留学生就活
          就職活動


          公演当日の問合せ 070-6635-4197
          衣装:竹内陽子
          宣伝美術・写真撮影:ハコファクトリィ
          協力:にしすがも創造舎、第七劇場
          主催:Theatre Company Ort-d.d





          Ort-d.d次回公演「輪舞-ラ・ロンド-」チケット発売開始!!

          2013.11.01 Friday

          0
            劇団ブログは、すっかり女子大生で盛り上がっておりますが、
            乱入するようですいません。
            お久しぶりです。劇団員の平です。


            さてさて、本日11/1は、

            Ort-d.dの次回公演、
            「輪舞-ラ・ロンド-」のチケット発売日です!!!!




            2013年のド年末に、
            Ort-d.d・平佐喜子と、
            明日、11/2に新国立劇場・小劇場で「三人姉妹」を上演する、
            第七劇場・小菅紘史との、
            二人芝居をお届けします。

            本日チケット発売開始いたしました!!!

            以下、詳細です。

            *****

            Ort-d.d 8th tour「輪舞-ラ・ロンド-」



            作:アルトゥール・シュニッツラー
            構成・演出:倉迫康史
            出演:平佐喜子 / 小菅紘史(第七劇場)

            衣装:竹内陽子
            宣伝美術・写真撮影:ハコファクトリィ
            協力:にしすがも創造舎、第七劇場
            主催:Theatre Company Ort-d.d

            日時:2013/12/26〜12/30
            12/26(木)19:30〜
              27(金)14:00〜/20:00〜
              28(土)16:00〜
              29(日)16:00〜
              30(月)16:00〜
               *開場は開演の15分前。受付は開演の1時間前。

            料金:一般 2500円(前売・当日共)/ペア割 4000円(前売のみ)

            会場:スタジオ空洞
               (「池袋駅」西口下車 徒歩7分
                 〒171-0014 東京都豊島区池袋3-60-5 B1)


            一年の終わり。男と女の欲望を巡る。
            1900年、戯曲『輪舞』完成。
            当時の性道徳や階級理念に露骨に反した内容のために200部のみ自費出版された。
            10年後、1920年12月23日、ベルリンにて初演。
            ウィーンを舞台にした十組の男女の会話劇。情事の前と後に男と女は何を話すのか。

            チケットのご予約は、コチラ


            ****


            年末のお忙しい時期かとは思いますが、
            決してご損はさせませんぜ。


             

            『放課後 女子学生 1920』

            2013.10.19 Saturday

            0
              秋のOrt-d.d は、
              学習院女子大学にて行われます、
              pafe.GWC2013に参加いたします。


              pafe.GWCとは…
              学習院女子大学パフォーミングアーツフェスティバル。
              この演劇フェスティバル、今年で開催9年目になるそうです。


              また、「わが友ヒットラー」公演のおり、時を同じくしてヒットラー作品を上演されていた劇団チョコレートケーキさんとの縁を経て、このたび脚本に劇団チョコレートケーキの古川健さんをお迎えし、倉迫演出で上演することとなりました!

              この化学反応に、ご期待ください!


              今年のpafe.は、女子大生100年日記。

              1920年、1970年、2020年の学習院女子大学を舞台に、3名の演出家が創った短編作品を、会場を移動しながら観劇していただく趣向となっています。

              一緒に、時代を巡る旅に、出てみませんか?




              pafe.GWC2013公演詳細

              Act1 「女子大生100年日記」


              『放課後 女子学生1920』

              作:古川健(劇団チョコレートケーキ)
              演出:倉迫康史(Ort-d.d)

              出演:岩倉真彩、岩坪成美、湯舟すぴか、山口ルツコ


              1918年の第一次世界大戦終戦と1923 年の関東大震災、その狭間を生きる女学生たちの放課後。
              1920年の日本=国際連盟加入/株価大暴落/アントワープオリンピック参加/初のメーデー/初の国勢調査/そして


              ■開催期日

              2013年
              11月26日(火)18:00
              11月29日(金)18:00
              11月30日(土)13:00/18:00
              12月 1日(日)12:00/17:00


              ■会場

              学習院女子大学互敬会館 開演時間の5分前までには「正門」にお越しください。係りの者がご案内します。


              ■料金

              ACT1:2,500円(日時指定/全席自由席)
              ACT2の作品もともにご観劇をされる場合は、先にご覧になった公演の半券のご提示で、もう1作品を無料にてご観劇いただけます。


              ■ご予約

              2013年9月28日よりチケット発売開始
              予約URLはコチラです↓
              http://ticket.corich.jp/apply/49997/013/


              ACT1は、

              倉迫康史(Ort-d.d)
              小池竹見(双数姉妹)
              横田修 (タテヨコ企画)

              の三名の演出家による30分から40分の作品を、大学内の会場を移動しながら、3本観劇していただきます。また、同料金でユニークポイント公演「アイアムアンエイリアン」教室公演(ACT2)もご覧いただけます。



              ※企画詳細や、他の演目は下記URLをご覧くださいませ。
              http://t.co/EfRUjGA4oM

              これがシルバーマウンテン!!!

              2013.10.01 Tuesday

              0
                みなさま、お待たせいたしました!!!



                シルバーマウンテンとはなんぞや・・・?!



                そんな疑問をすっかり解決!!



                そして、すんなり駅からシルバーマウンテンまで
                たどり着けるよう、あなたをご案内!!




                これが、シルバーマウンテンだっ!!!!


















                どどん!!!



                そう!!!



                コスモ!!!!!





                違う!!!!





                洗足学園音楽大学に現れた、






                宇宙船!!!!







                はい。


                洗足学園音楽大学の新校舎です!!!(ばーーーーん!!!)








                この写真は夜撮ったものなので、
                まさに月明かりやスポットライトを浴びて
                プラネタリウムのようになっておりますが


                昼間、正門から見た外観がこちら!!


















                うーん、マウンテン!!!




                正門から顔を出す山感がたまりませんね!







                このシルバーマウンテンの2階で、
                Ort-d.d音楽朗読劇『宮沢賢治のイーハトーボ』
                上演されるのであります。




                さて、駅からの道をご案内!!!











                あら、まっすぐ!



                JR南武線の武蔵溝ノ口駅、
                また東急田園都市線の溝の口駅から
                徒歩10分の距離となります。




                正門までくれば、もう安心。



                あの美しいなめらかなラインの銀の建物が
                あなたをお出迎え。










                正門をくぐると、入り口が見えます。

                そして2階へすすんでいただければ


                そこはもうあなたのイーハトーボ




                これだけのクオリティで、リハーサル施設という
                シルバーマウンテン。


                オープニングイベントで公演させていただけるありがたさ。



                中に入るのがどきどきです!


                『星の王子さま』公演情報

                2013.07.24 Wednesday

                0



                  としまアート夏まつり2013
                  子どもに見せたい舞台 vol.7
                  「星の王子さま」
                  2013年8月17日(土)〜8月25日(日)

                  多くの子どもと、そしてかつて子どもだったおとなから愛され続ける『星の王子
                  さま』。飛行士と少年の素敵な友情の物語を美しい音楽で彩 り、お届けしま
                  す。夏休み最後の旅と出会いをぜひ劇場で!

                  ◆原作:サン=テグジュペリ『星の王子さま』
                  ◆台本・演出:倉迫康史
                  ◆音楽監督:棚川寛子

                  ◆出演
                  林大樹 加藤幸夫 村上哲也(Ort-d.d) 八代進一(花組芝居)
                  平佐喜子(Ort-d.d) 井上貴子(双数姉妹) 谷口直子(Divadlo501)

                  ◆スケジュール
                  2013年8月17日(土)〜8月25日(日)
                  8月17日(土)19:00
                  8月18日(日)17:00
                  8月19日(月)13:00
                  8月20日(火)13:00
                  8月21日(水)休演日
                  8月22日(木)13:00
                  8月23日(金)13:00☆
                  8月24日(土)13:00/19:00
                  8月25日(日)13:00

                  受付開始・当日券の発売:開演の60分前
                  開場:開演の30分前
                  ☆の回、終演後に関連レクチャーあり

                  ◆チケット(全席自由/整理番号付)
                  子ども(小学生以下)500円
                  中高生 1,000円
                  おとな 前売:1,500円/当日:2,000円
                  ※子ども、中高生は前売・当日ともに同一料金
                  ※3歳未満:無料(保護者のお膝の上の場合。お席が必要な場合は有料。0歳から
                  入場可能。)

                  ◆劇場
                  あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)
                  〒170-0013
                  豊島区東池袋4-5-2ライズアリーナビル2F
                  電話:03-5391-0751
                  東京メトロ有楽町線「東池袋駅」6・7出口より直結
                  JR線「池袋駅」東口より徒歩13分
                  (JR池袋駅 東口を出てグリーン大通りを直進)

                  ◆あらすじ
                  飛行機が故障して、砂漠の真ん中で、たった一人で修理をしていた飛行士は、不
                  思議な少年と出会います。「ね!ヒツジの絵を描いてよ!」― そう言って現れた
                  少年と飛行士は、少しずつ、やがてたくさんの話しをするようになりました。少
                  年が住んでいた星のこと、旅立つきっかけと なったわがままなバラのこと、旅
                  の途中で出会ったさまざまな星の住人たちのこと、これまで地球で過ごして見つ
                  けたいろいろなこと…、そし て、二人はすっかり仲良くなったのでした。


                  ☆8月23日のレクチャー
                  『星の王子さま』の魅力 〜小惑星の旅でみつけたもの〜
                  出演:吉川真(宇宙航空研究開発機構(JAXA)准教授・「はやぶさ2」ミッショ
                  ンマネージャ)
                     倉迫康史(演出家)

                  宇宙・航空研究の最前線・JAXAで “王子さま”の故郷を思わせる小さな小惑星を
                  探査する「はやぶさ2」の開発に取り組まれている吉川真氏。そして今回『星の
                  王子さま』を「探す物語」として 舞台化した演出家の倉迫康史氏。それぞれの
                  視点から『星の王子さま』にこめられたメッセージについて語り合います。物語
                  の舞台となった宇 宙と小惑星について触れ、“王子さま”の旅の意味を一緒に考
                  えてみませんか?

                  日程:2013年8月23日(金) 公演終了後(約45分)
                  会場:あうるすぽっと 劇場内
                  料金:無料
                  対象:『星の王子さま』観劇者(全ステージ対象)
                  予約:不要/チケット持参の上直接会場へ

                  2013年度最初の公演のお知らせ

                  2013.05.24 Friday

                  0
                    ごぶさたしています!主宰・演出の倉迫です。
                    今年度最初のOrt-d.dの活動についてお知らせします。

                    6月に図書館主催で朗読劇を上演します!

                    Ort-d.dは近年、図書館と協力しての
                    リーディングや朗読劇、演劇の上演に力を入れています。
                    演目も絵本から『星の王子さま』『銀河鉄道の夜』などの
                    大人も一緒に楽しめる作品までレパートリーにしています。
                    興味のある劇団関係者の方はお気軽にお問合せください。
                    070-6635-4197 ortdd@amail.plala.or.jp

                    6月の公演詳細は以下をご覧ください。

                    +++++

                    Ort-d.d図書館公演
                    朗読劇『人魚姫/山月記/五月』

                    作:アンデルセン『人魚姫』中島敦『山月記』アリ・スミス『五月』
                    演出:倉迫康史
                    出演:平佐喜子、渡辺麻依、小林至(双数姉妹)

                    『五月』は木に恋した女性の話。『山月記』は虎になった男の話。『人魚姫』は人間に恋して人間になった人魚の話。奇妙で美しい物語たちです。上演時間70分。料金無料。

                    6月23日(日)14時 山口まちづくりセンター
                    〒359-1145 埼玉県所沢市山口5004番地(西武鉄道狭山線 下山口駅から徒歩10分)

                    主催:所沢市椿峰図書館 04-2924-8041

                    『わが友ヒットラー』スペシャル企画第二弾!世田谷区長・保坂展人氏出演アフタートーク開催

                    2013.03.15 Friday

                    0
                      主宰・演出の倉迫です。

                      3月31日(日)14時の回終演後にアフタートークを開催することにしました。
                      ゲストは駅前劇場のある世田谷区の区長である保坂展人さんです。
                      事前に『わが友ヒットラー』を観劇いただき、
                      当日、作品について、演劇について、今の日本について、倉迫と語ります。
                      『わが友とヒットラー』を保坂さんはどう観たのか、興味深いお話が聞けそうです。




                      保坂展人プロフィール
                      世田谷区長。80年代から90年代にかけてジャーナリストをへて、
                      96年から2009年まで3期11年(03年〜05年は浪人)衆議院議員。
                      その後、総務省顧問をへて現職。

                       ※アフタートークは当日観劇のお客様を対象にしております。ご了承ください。

                      わが友ヒットラー情報

                      2013.03.15 Friday

                      0
                        Theatre Company Ort-d.d7th tour

                        『わが友ヒットラー』




                        作:三島由紀夫
                        演出:倉迫康史

                        出演:
                        村上哲也(Ort-d.d)
                        三村聡
                        スズキシロー(A.C.O.A)
                        八代進一(花組芝居)


                        【東京公演】

                        2013年3月27日(水)-31日(日)

                        (開演時間)
                        27日(水)19:00
                        28日(木)19:00
                        29日(金)19:00
                        30日(土)18:00
                        31日(日)14:00

                        開場は開演の30分前です。

                        (公演会場)
                        下北沢 駅前劇場
                        〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-11-8TAROビル3F

                        (料金)
                        一般 4000円/学生席 2000円


                        《チケット予約》
                        チケットの予約はメール、劇団ウェブサイト、CoRichチケットにて受け付けます。
                        メールでのご予約はお名前・日時・券種・枚数をお知らせください。

                        mail:ortdd@amail.plala.or.jp
                        web:http://www16.plala.or.jp/ort/

                        CoRichチケット(PC、モバイル)

                        <東京公演 >
                        《問い合わせ》
                        公演当日以外のお問い合わせはメールにてお願いします。
                        TheatreCompanyOrt-d.d(オルト・ディー・ディー)
                        mail:ortdd@amail.plala.or.jp
                        tel:090-5199-3989